Mindset

【年末】効果的な一年の振り返り方|【年始】達成率を高める一年の目標の立て方

2019年。謹賀新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

新年一発目の投稿はタイトルにある通り、ちょっと真面目にライフハック的なことから始めたいと思う。受け売りだけど。

 

自分の考えたとおりに生きなければならない。そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう by ブールジュ

 

去年まで僕は、毎年正月に来年の自分へ向けての手紙を書いていた。

年始に来年の自分に向けてタイムカプセル的な感じで今の想いや来年の自分がどうなっているかなどを予想して書き、来年の元旦に過去の自分からの手紙を読むという方式だ。

 

これはこれでタイムカプセル的な感じでおもしろかったのだが、そろそろ飽きてきたので別の方法を試してみようと思いぼーっと探していたところ、Twitterでそもんず氏(@somonsism)がレクチャーしてくれていたこのやり方に興味を持った。

ということで、解説代わりに自分でもやりながら進めていこうと思う。

【年末】効果的な一年の振り返り方3ステップ

  • STEP1. 結果と行動の事実だけにフォーカスして書き出す
  • STEP2. 最初の目標と結果の違いが何によっておきたのか理由を分析する
  • STEP3. 課題をどう解決するのか考える

一年を振り返るだけではあまり意味がない。

今年は何をやったのか?当初計画したことで何が出来なかったのか?できなかった原因は何か?どうやれば出来たのか?などなど。

反省点をふまえ次にどう活かすかがポイントになってくる。

STEP1. 結果と行動の事実だけにフォーカスして書き出す

去年一年でやったこと、収穫、結果など淡々と書き出す。

 

例)

・英語学んだ(語学留学、オンライン英会話、海外友人、書籍、Youtube、Podcast)
・日常生活で英語に困らなくなった
・海外ツアー主催
・スラムツアー現地の友人と提携
・海外金融とのコネクション
・個人投資家の先輩がたくさんできた
・ウェブ界隈の先輩方、講師陣それぞれ全員と飲みにいけた
・金融メディアに注力
・公庫から融資
・海外ローカル生活に入り込んだ
・不動産投資
・業務提携で新たなキャッシュポイント
・アフィリ収益減少

ブログだから下世話な内容は省いたけど、全部書いたほうがいい。別に人に見せるものでもないからあなたがやるときはありのままの事実を書けばいい。

STEP2. 最初の目標と結果の違いが何によっておきたのか理由を分析する

2018年の年始に立てた目標や行動計画を振り返って、結果どうなったか?出来なかったことはなにか?原因は?など分析。

 

例)

■とある競合ジャンルサイト挫折
・外注マネジメントがうまくいかなかった
・エネルギー切れ、やる気が起きなかった、楽しくなかった

■アフィリ収益が伸びなかった
・Googleの大変動があった
・マネジメントが下手

■海外移住計画の挫折
・収入不安定
・家族の理解(子供の心配、食の心配、病院の心配、治安の心配、犬の輸送、環境の心配)
・ビザの問題
・断捨離

■資産形成の予定が狂った
・融資時期のずれ込み
・収入そのものが減った
・海外だと予定通りに行くことの方が少ない
・浪費増えた
・ポートフォリオのリバランス
・色々見通り甘かった

STEP3. 課題をどう解決するのか考える

昨年の結果から原因分析をふまえて、どうすれば上手くいったのか?達成できたか?そもそも計画段階から見直せないか?など。

 

例)

■エネルギーを注力できることに集中する
→楽しいか?自分に、人に嘘ついてないか?それはユーザーの為になるのか?

■本質を追求しながら仕事、マネタイズする
→今やってる作業は何に直結するか?仕事やった気になってるだけじゃないか?

■逆算して作業プランニングを立てる
→期限を決める、完璧よりもまずは終わらせる、ブラッシュアップ大事、やるべきことはやる

■海外移住
→不安要素を解決する具体的な情報、エビデンスを提示、ベネフィットも忘れずに

■資産保全、形成
→ポートフォリオを見直す、感情入れない数字だけ、淡々とこなす、日本の肌感覚だけ常識だけで進めない

【年始】達成率を高める一年の目標の立て方5ステップ

  • STEP1. 1年後の理想の状態、理想の1週間を具体的にイメージする
  • STEP2. この1年で何が起きたのか?を書き出す
  • STEP3. 最初のステップは何か?を決め、1月1日からスタートする
  • STEP4. 2019年12月31日の日記を書き、音声に収録する
  • STEP5. 毎日、通勤時に音声を聞いて毎日の予定を決める

これは各々やってもらえたらと思う。ステップは上の通りだ。

べつに人に公表するものでもないし、人に見られるとなったら変なバイアスかかって本来の意味がなくなってしまうと思うので、必ず自分だけしか見ないと決めて欲望を制御せずに思うままに書けばいいと思う。

 

ポイントは、今の時点から未来に向けて書くのではなく、未来のある時点から振り返るかたちで書くということ。

今(一年後)はこうなってるわけだから、たしかこの時期にこれこれやったし、これはこの時までにやったし、みたいな感じで、超具体的イメージして逆算で考えることでこれからやるべき行動が明確になっていく。スムーズに行動しやすくなる。

もちろん完璧にスケジュール通りいくことはないので、修正はどんどんしていく。

大事なことはスモールステップでもいいから目標に向けて今日から始めるということだ。明日からじゃない。

どんなに小さなことでも、目標に向けて今できることを今やるのが大事と思う。

 

ぜひ興味のある方はこのやり方、トライしてみてくれ。僕も今年やってみて良かったら来年も続けてみようと思う。

最後にもう一度。

自分の考えたとおりに生きなければならない。そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう by ブールジュ