2016年7月の収益記録と新しいビジネスへの一歩

今月から運動のためプールに通い始めたのですが、ちょっと泳いだだけで思ったより体力を消耗し、結果的に仕事に支障をきたすという。プールのあとって何であんなに眠くなるんでしょうね。

高校生のときにプールの授業のあと弁当食べて、爆睡していたのをふと思い出しました。

さて今月も収益を記録。

aoweahaeoawo

応援ありがとね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

 

 

2016-07-31_19h18_19 2016-07-31_14h53_11 2016-07-31_14h52_02

発生ですが合計でだいたい64万ちょいくらい。

先月に消えた案件があったので心配しましたが、予想より上回ったのでとりあえずよしとします。

今月は季節的な要因もあるのか、比較的に夏に売れる案件の獲得がちょっと増えたのと、4ヶ月くらい前に仕込んでいたサイトがやっと芽が出始めたのもあります。

そして何より、以前からアクセスはあったものの放置していたあるサイト。ふと見直してみると、なんと・・・いつのまにか案件終了してました・・・。なんという凡ミス。いつからかわかりませんがASPとの提携が終了してたみたいで、アクセスを送ってもページが表示されないという無意味なサイト状態になってました。

飲食店とかで言うと、せっかく毎日お客さん入ってくれてるのに材料仕入れてないから料理出せないんですわーみたいな状態?そら帰るわ。

せっかく比較サイトだったので、さっそく発見次第他の案件を載せて商品を提供できる状態にしてみたところ、当日から成約発生。

結局、今月でいうとそのサイトからだけで10万くらい上がってました。10万取れてたのに知らずに垂れ流してたとか・・・ただただもったいない。

 

8月の方針

8月からは、少し一つのジャンルに特化して頑張ってみようと思います。その他のジャンルはとりあえず放置。余力があればちょっとやるって感じで。

今までは幅広くレッドオーシャンもブルーオーシャンもやってきてリスクヘッジしてきたつもりでしたが、やっぱりちょっと効率が悪すぎるのかなと。もっと絞って、サイト群を構築しながら一つ一つのサイトの成約率も高めながらやった方が、長期的に見ても安定しやすいのかもと思ってます。

でもちょっと不安なのが、そのジャンルでの稼ぎというのは現状で月10万くらい。他の50万以上は別のジャンルなんすよね。普通は50万のジャンル伸ばした方が効率良い気もするけど、いかんせん興味が薄い・・・。

できれば興味関心の高い、月10万くらいしかないジャンルの方で稼いでいきたいという気持ちもあって。あとは単純に、そっちは超レッドオーシャンなんで稼げるようになったら爆発するだろうという下心もありますが。

 

新しいビジネスへの第一歩

アフィリエイトだけに依存してて大丈夫なのか?もし贔屓にしてるASPが潰れたら?もしグーグルのアルゴリズムが激変したら?もし今後アフィリエイトそのものが規制され始めたら?・・・

前々から思ってました。

「もし」の話をしはじめたらキリがないわけですが、できれば、どんなに時代が変化しようと、どちらに転ぼうと、食べていけるような環境を作っておくことは大事なことです。

ということで、これまでアフィリで培ってきたテクニックや知識を活かして、リアル店舗のWEBコンサルをすることにしました。たまたま知人で新しくお店をする方がいたので、その方に交渉してホームページ制作、WEB集客をはじめ店舗コンサルをさせていただきます。もちろん初めてなので、費用は無料で。

とにかく経験としてやってみたかったし、今後の広告宣伝費と考えてもこちらにはプラス。何より自分がやってきたことが直接的に人の役に立つことが嬉しい。

とりあえず何事もやってみないとどうなるかわかりませんね。まぁ大きな声では言えませんが、できればはじめのうちにし色々失敗して経験値を高めてしまいたいという気持ちもあり・・・もちろん全力でやって成功したら嬉しいですけど、失敗してもこちらからしたら成功です。

 

と、いうことで。

まだまだアフィリエイトでも目標には到達してないですし、一人前とは言えないレベル。色々つまみ食いしてて大丈夫なのか?と言われれば、ハッキリ「わからない」としか言えません。二兎追うものは・・・的なことも昔から言われますしね。

でも正直、もう今ってそんな時代じゃないと思うんですよ。

サラリーマンの終身雇用も今はもうないですし、何か一つの仕事だけで死ぬまで食っていけるって、そりゃあ結果的にそれが出来る人だっていると思うし出来たらイイヨネって話ですが、じゃあ出来なかったらどうすんの?って話なわけですよ。

別に色々やってて、結果的にメイン一本でいけたらそれはそれでOKですし、結果的にどれかがダメになって他ので食っていけたら、それはそれでOKでしょう。

要するに、どっちに転んでもある程度困らないようにしておいても、損はないわけで。色々やっててどれも中途半端になるのは本末転倒ですが、一流まではいかなくとも、どうせやるなら全部1.5流くらいまで努力すれば出来ないことはないと思うんですよね。

むしろその1.5流同士を組み合わせて稼げるようになれば、たぶんライバルも少なくて超強力なキャッシュポイントになるんじゃないかと。これって天才とかじゃなくても、頑張れば僕みたいな凡人でも誰でも到達可能なところだと思います。

しかもそういうのって、まだちょっと早いんじゃね?くらいのときがナウザタイムかもしれません。ちょっと無理してやってみる的な。しんどいけどそれが当たり前状態までもっていければ強くなりますよね。

 

ということで、今月は忙しくなりそう。

頑張ろう。

 

 

One Response to “2016年7月の収益記録と新しいビジネスへの一歩”

  1. こんにちは。ともちんと言います。
    8月の方針の特化は勇気がいりますね。
    50万の方は興味が薄く10万の方に興味がある。
    楽しくやれるのが一番とは思いますが、難しい判断ですね。
    応援しますね。

コメントを残す