やらなくていーよと言いたくなる適当なコメント、アレいる?

アンリミを実践する中で、
初期の頃にアクセスを集めるために
色んなブログに訪れてはコメントしていくっていう
アレあるじゃないですか。

 

 

僕も今一通りコンテンツもできてきたので
教材通りコメント回りしていこうかなぁーって感じで
タイミングを計ってる最中なんですが、

正直アンリミを実践するまでは
コメント回りがアクセスアップの手段だとは知りませんでした。

lgf01a2013032212001

当ブログも立ち上げた当初から多くのコメントをいただいていますが、
これもただ教材通りの作業の一環だと思うとなんだか空しくなりますねぇ。

 

もちろん、教材実践の一環ではなく
コメントをくださった方も大勢いらっしゃいます。

そういう方のコメントって、読めばわかります。

あ、ちゃんと読んでくれてるんだなって。
ありがたいなって思います。

 

でも中には、明らかに作業の一環としてのコメントで、
記事もちゃんと読んでないから内容に対して
トンチンカンなコメント書いてる人もいるじゃないですか。

あれ、見てて空しくなるんですよね。
いやコメントしなくていーよ、って思っちゃいます。

 

確かに教材を愚直に実践することは大事だけども、
実践しながらも学ぶことってあるじゃないですか。

 

もちろん僕も教材は一通り実践してみるつもりですが、
少なくともコメント回りのときは

人の記事をしっかり読んで吸収できるところは吸収して、
勉強させてもらったお礼と自分の学習のためのアウトプットとして
コメントを書こうと思います。

 

まぁ人のことをとやかく言うこと自体おかしいのかもしれませんが、
テキトーにコメントしてテキトーに作業することだけは
嫌だなって思ったので、思った事そのまま書いちゃいましたけど。

こういう事かくとコメントしずらくなりますよね・・・
スミマセン、でもこれが本音です。

 

たまに僕のブログにも、
考え方に共感してくださったりアドバイスをくださったり、
本音で熱い気持ちをぶつけてくれる方もいらっしゃいます。

これは本当に、純粋に上がる。嬉しいです。

 

なんていうか、そういう人とだけ僕は繋がっていたいっす。

社会人の大人としては失格かもしれませんが、
それなら僕は大人じゃなくても結構です。

だって僕ニートですから(´<_` )

 

好きなことだけやって生きていくのも目標ですが、
好きは人とだけ生きていくのもまた目標です。

愚痴っぽくなっちゃいましたが、
今ふとこんなことを思いました。

お粗末さまでしたm(__)m

 

4 Responses to “やらなくていーよと言いたくなる適当なコメント、アレいる?”

  1. ミムラさん、こんにちは。
    初めまして。
    ヒロタロウと申します^^

    コメント周りに来ました(笑)

    確かにコメント周りって
    教材の作業のためにやっている人もいますよね。
    王道的なアクセスアップの方法ですし。

    僕も最初はアクセスアップのために始めましたけど、
    やるうちに他の人の記事を読むのも面白いなと思いました。
    そこからつながりができるのも嬉しいですしね。

    この記事もミムラさんの正直な思いが書かれていて
    面白く読ませてもらいました。

    これからも記事を読みに来ますね^^

    応援ポチ!

    • はじめまして、ヒロタロウさん。

      まさかこんな記事にコメントしてくださるとはw
      嬉しかったです。

      確かに他の方の記事は内容も書き方も参考になりますね。
      僕も勉強させていただいてます。

      このブログは僕の中でとにかく嘘は書きたくなかったので、
      馬鹿正直に思ったままのことを書いてしまいましたm(__)m

      またよければ暇つぶし程度にみてやってください。
      ありがとうございました。

  2. ミムラさん、こんばんは。
    たけと申します。
    ランキングから来ました。

    私も実はコメント回りに来ました(笑)
    そうですね、教材のというより
    他の人の記事から学びたいと
    言うところが本音です。

    たしかに、変なコメント残していく人や
    アクセスだけの為に作業的に
    回っている人もいますよね。

    自分がやられたらどう感じるか?

    これを考えたら、いい加減なコメント
    出来ないはずなのですがね…

    それでは、応援していきます!

    • たけさん、はじめまして。

      コメントありがとうございますw

      たけさんのように
      本音でコメントしてくださる方が
      少ないのが残念です。

      もちろん慈善事業じゃないわけですし
      みなさんビジネスとして取り組んで
      いらっしゃるのはわかるのですが、
      少しだけ寂しい気もしますね。

      僕もたけさんのように
      他の方から勉強させていただくための
      コメント回りにしたいと思います。

      ありがとうございました!

コメントを残す