LUREA(ルレア)のミドルレンジ戦略が苦手です。

僕が今大事にしている「作業量」。
以前からこれを念頭において
頭より手を動かしていきたいと思い実践しているのですが、

これはLUREAで言うところのミドルレンジという
戦略に当てはまります。

room_with_3d_cubes-wide1

LUREAのミドルレンジ戦略というのが、
一つの商品に対してブログ(サイト)を作り、
ひたすら数をこなして検証しながら
芽が出始めたサイトは強化していきましょう!という感じです。

 

この戦略で使うのは無料ブログでもHTMLサイトでも
どちらでもいいのですが、僕は今のところ、

 実験的に作っているものは無料ブログ
 ある程度確信があるものはHTMLサイト

という風に分けて作っています。

 

割合でいうと、まぁだいたい
9:1くらいの割合で無料ブログが多いですね。

 

で、

 

先月の終わり頃から
一日に最低3ブログを目標にひたすら作り続けています。
(この作業量が多いのか少ないのかはわかりませんが・・・)

 

記事数は1ブログあたり5~10記事くらいですね。
使用する無料ブログや記事数は、
後の検証のためある程度意識してバラバラにしていますが、

 

この作業がなかなかしんどい(´<_` )

file2_52429b

人によっては量産が得意だったり、
一つのサイトを育てて行くほうが得意だったり。
向き不向きはあると思うのですが、

僕は、今やってる量産は
自分では苦手だと思ってます(´<_` )

 

まぁ苦手で今まで避けてきたから
あえて今やってみてるんですけどね。

 

1日のノルマとしては、この無料ブログの他にも
ロングレンジのいくつかのブログやサイトの記事を入れたり
しているのですが、

僕は比較的こっちのほうが
楽しめてるなーって思います。

 

無料ブログで数作っていると、感覚的には
10ブログ作って1つくらい当たればいいくらいなので、
(あぁ~これ絶対アクセスこないなぁ~)と思いながら
作っていることが多々あります。

 

一方で、
1つのガッツリしたサイトに記事を追加していくのは、
ネット上に資産を構築していってる感覚なんですよね。

LUREAのロングレンジを実践している方ならわかると思いますが、
ロングテールで狙ってアクセス増やしていくのは、
やっていてほんと楽しいです。

 

ロングレンジのことはまた今度じっくり
記事にしたいと思うのでここでは省きますが、
ミドルレンジの量産が苦手でも
やってみる価値は十分にあると思ってます。

 

結果的に収益が思うように伸びなかったとしても、
やらずに「稼げない」って言うより
やってみて「稼げない」って言うのとでは、

同じ意見でも
それを言っている僕の経験値は数段違っています。

同じことを言っていても
違う景色を見ているわけですよね。

そしてミドルレンジ量産のもう一つのメリット。
作業効率のレベルアップです。

 

精度を高めていくより効率を高めていくほうが簡単だし、
同じ時間で倍の作業ができるならそれに越したことはないですよね。

それに精度を高めるには経験値やセンスといったことも
必要になってくると思いますが、
(後々は必要になると思いますが僕はまだそのレベルじゃないっす)
効率は数稽古でカバーできますから。

 

僕のような凡人が稼ぐには
天才の数倍作業しないといけない勝てないっす。
1ヶ月後自分がどう変わっているのかがちょっと楽しみ。

 

ファイトニート(´<_` )

 

では、今日はこのへんで。

2 Responses to “LUREA(ルレア)のミドルレンジ戦略が苦手です。”

  1. こんにちは!デラです。

    僕もどうしても物事を長期的に
    考えてしまうので、なかなか
    苦手なことではあります。

    ですが、これをきっかけに
    ミドルレンジにも是非チャレンジ
    していこうと考えてる次第です。

    また遊びに伺います。
    応援ぽちっと。

  2. デラさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    僕も苦手ですがとりあえず
    愚直に実践している次第です。

    やってみて苦手を再確認できたら
    それはそれでよしとしようかなと^^;

    ぜひまた遊びにいらしてください^^

コメントを残す