無駄な作業から見えてくる自分の弱点

んーやはりなかなか思うように
収益は上がらないものです。

今月も先月と同じような結果になりそうな予感。

Matite

先月終盤から量産(LUREAでいうミドルレンジ戦略)を
目標にコツコツ作業していますが、
なかなか突き抜けることは難しいですね。

 

もちろん収益額ではなくて作業量を目標にしているので
気にしても仕方がないことはわかっているのですが、
やっぱり作業に対して収益が上がらないとなると
モチベーションも下がってきます・・・

 

なんで今こんな作業してるんだろ・・・
これやってて意味あるのかな・・・

自分の作業に自信が持てずだんだん不安になってきます。

 

しかし、
たしかに作業の9割くらいは無駄な努力に終わっているように思いますが、
ここからでも得るものはあると信じて地道に作業してきました。

 

で、

 

地道に量産してみたからこそ
見えてきた部分もあります。

 

僕の場合はなんだかんだキーワード選定という部分で
まだまだ初心者から抜け出せていない部分があると思い、
来月からはここを重点的に学んでみようと思います。

 

特に無料ブログである程度アクセスを集めようと思えば、
ライバル達が群雄割拠するビッグキーワードではかなり厳しいです。
というかほぼ不可能です。

こういった場合は特に
「ズラしキーワード」が必須になってきますよね。

 

ココをもっと鍛えたいっす。

 

キーワードの発想に正解はないですし
無料ブログでやっている分には思いつきで出たアイデアを
どんどん検証しているのですが、

なかなか思うような結果が
得られていないのが正直なところですね。

 

 

ということで、さっそくとりあえず
キーワード関連の書籍を3冊ほど購入。

 

ズラしキーワードが学べる商材の購入も考えましたが、
具体的なノウハウでは長期的に見てあまり意味がない気がしたので
とりあえずは抽象的な視点で勉強してみて
自分の狙いがアリなのかどうかを検証していきたいと思います。

 

こうするとおそらくアクセスは少なくなるので
成約率を高めて収益をあげるしかないですね。

 

 

ということで、今日からは少し量産はストップさせ
目標は「キーワード選定」ということで頑張ってみたいと思います。

 

遅かれ早かれココは絶対に
おさえておかないとダメなところですもんね。

 

と、

収益が伸び悩み落ち込んでましたが、

今この記事を書いているとやるべきことが見えてきて
なんか逆にやる気出てきたっす。

「俺のやるべきことをやるだけ」
STICKY氏がいつも言ってましたね。

彼のラップは一言一言大事にしてる感じがして好きです。

 

4 Responses to “無駄な作業から見えてくる自分の弱点”

  1. こんばんは!イノチャンティです。
    例えどんな成果が出ようとも
    前に進んでさえいれば必ず成功できると信じてます!
    お互い前以外向かないでっすんでいきましょうね☆
    応援ポチしていきますね!
    また遊びに来ます。

    • イノチャンティさん、いつもお世話になります。

      ありがとうございます!
      励みになりました^^

      そうですよね。
      恐れずどんどん前に進んでいきましょう!
      前進あるのみですね。

      また遊びにきてください^^

  2. ミムラさんこんにちは。
    ブログ拝見させて頂きました。

    私は、ある教材で虫眼鏡ワード使うといいと言われて記事を書いたのですがアクセス数は一桁でした。またツールでニッチなワード見つけることのできる商材も使ったのですがなかなかうまくいきませんでした。キーワード選定は本当に難しですよね。お互いに前向きに考えて良い成果がでるように頑張っていきましょう!

    また訪問させてもらいます。
    応援します!

    • 夫婦アフィリエイター@ぽむさん、
      はじめまして。

      コメントありがとうございます^^

      具体的なノウハウはすぐに競合して使えなくなりますよね。
      キーワード選定は経験と実践がモノを言う気がします。

      僕も日々検証しながら精進していく次第です!
      お互い頑張りましょう^^

      また遊びにきてくださいね^^

コメントを残す